地球人(戦闘力5)の微かな叫び

全宇宙の中の1人による、小さな叫びの場所

「信用」第一。

おはようございますから、こんばんは。

 

 

 

 

最近、面白いサービスが続々と出てきました。

 

valu.is

polca.jp

 

どちらも始まってまだ間もないサービスで成長中ですし、批判はしません。

私も完全に理解できている訳ではないので間違っていれば、ご指摘お願いします。

 

VALUは「自分の価値」「VA」として発行することができて、ビットコインにより資金調達ができるようになるものです。

「株式のように取引できる」との説明があったのですが、株式と誤解を招いたり、某Youtuberの一連の問題があったりとしたので、その説明は削除されています。

世界で初めてのサービスということなので試行錯誤中ということですね。

まだ私の知識不足により、言及は控えます。笑

「自分の価値」が数値化されるので面白いですよね。

自分の取った行動によっても、それが上下する。

まさに「信用」ありき。

今までの社会システムで評価されなかったものが、評価されるかもしれないわけです。

これからも注目し、そして学んでいく必要があります。

はい、学びます。笑

 

polcaは、クラウドファンディングを展開しているCAMPFIREから出てきたサービスです。

「フレンドファンディング」と呼ばれていて既存のCAMPFIREより気軽に(金額も10万円まで)使えるみたいです。

Twitterで検索してみると既に様々な企画があって、見てるだけでも楽しいです。

その中で何を感じたかというと、まずは人々の「優しさ」です。

「優しさ」が溢れています。

そしてまた、クラウドファンディング全般に対して言えることですが、ある企画に対して支援することによって「共犯者」が生まれます。この既成事実によって、その企画に関わったという事実や企画の成否から感情や感動がさらに生み出されます。

支援によって得られるリターンはもちろん重要ですが、それ以上に「感情や体験のシェア」がpolcaを始めとしたクラウドファンディングをやる上で、とても重要な要素になっているのではないかなと思っています。

 

 

これらのサービスを見て感じたのは、経済の在り方が大きく変わるのではないかなと思っています。

物々交換に始まり、現在の主流である貨幣経済、そしてこれからは評価経済がやって来るのではないかと。

現在は信用を分かりやすくした「お金」が、世界経済を回しています。

しかしこれからは信用を表す道具である「お金」が何か他のものに変わっていくのではないかと。

的確に予想しろと言われてもそれはできません。

しかし、変化の波は来ています。

それは確実です。

これからは「お金」を稼ぐのではなく「信用」を稼ぐ時代なのだと。

 

 

戦闘力1の地球人がここまで考えを述べて参りました。

最後までお付き合い頂き、ありがとうございます。

もしサイヤ人ナメック星人フリーザ一族の方々がいましたら、意見をお聞かせ下さいませ。

 

 

 

 

では、また会いましょう。