地球人(戦闘力5)の微かな叫び

全宇宙の中の1人による、小さな叫びの場所

睡魔には襲われておく。

おはようございますから、こんばんは。

 

 

 

 

ところでみなさん!

 

寝てますか!?

 

何を言うとんねん?

 

起きてるわ!

 

 

人間の3大欲求のひとつ

「睡眠」

これを削ると大変なことに。

アタマがボーっとしたり。

何もやる気が無くなったり。

さらにはうつ状態になってしまったり。

とにかく良いことはありません。

 

経験談として私も、大学を卒業して最初の会社で睡眠不足が重なってしまって判断力が劣り、うつ状態になっていたんじゃないかと今になって思います。

自らの生命を絶つ状況になる以前に辞めることができて、本当に良かったです。

この他にも病気の原因となるなど「睡眠」を削ることは心身にとってマイナスなことばかりで、最悪生命をも落としてしまう事態にもなりかねません。

 

一般的に成人の睡眠時間は、7〜9時間とされています。

(これを連続して取ったほうが良いのか合計時間で良いのかは意見が割れています。)

人生の3分の1が睡眠ということです。

それだけの時間を費やすほど大事なことなのです!

また、遺伝的にショートスリーパー(6時間未満の睡眠でも健康)もいます。

訓練すればショートスリーパーになれるとかいう記事がありますが、あれは身体壊しますよ。

確実に。

ダメ、絶対。

 

寝る時間がもったいないと言う人もいますが、本当にそうでしょうか?

成長の妨げになったり、病気のリスクが上がる。

「睡眠を削る=生命も削っている」と言われるぐらいですからね。

しっかりと寝てこそ、シャキッと頭が冴えて人生のプラスにもなります。

 

睡眠から少し離れるかもしれませんが。

郊外に住んで通勤に時間を掛ける。

これデメリットしかないと思ってます。

その分睡眠時間が減るし、その上満員電車という監獄に行かなければならない。

小池都知事が政策のひとつとして挙げています。

クールビズのように成功させて欲しいですね。

築地・豊洲市場問題で無駄な税金を使った分。(都民ではありませんが。笑)

 

さて「昼寝」に関してですが。

昼食後に眠たくなったことはありませんか?

(強烈な眠気は、他の病気の可能性がありますので検査を。)

消化のために胃に血液が集中して、脳の血液が少なくなって起きると言われています。

その際に「昼寝」が有効なのです。

時間としては15〜30分が良いと言われています。

寝すぎてもダメなのです。

この「昼寝」と相性が良い物は「コーヒー」です。

コーヒーを飲んでからカフェインが効いてくるまでの時間が30分(飲み方や体質によって前後する)と言われていますので、昼寝の時間に合わせれば丁度いいのです。

最近は昼寝スペースを設けたりする会社も増えてきているようです。

寝る時間を削って仕事をする悪しき習慣は、このまま消え去るべきですね。

 

週末に平日分の睡眠不足を解消する、という方もいるかもしれません。

「寝だめ」

どうやらこれはあまり良くないようです。

体内時計が狂って余計に身体がだるくなったり、次の出勤日に憂鬱な気分になったり。

これは自分も経験があるので、良くないと言えます。

 

 

睡眠について色々書いてきましたが、これだけはハッキリしています。

 

「寝る子(大人も?笑)は育つ」

 

こりゃホンマですな。

 

ちなみに私は、テスト期間になるといつも眠くなっていました。笑

睡眠学習というやつです。笑(成績はご想像下さいませ。笑)

 

 

 

 

では、また会いましょう。