地球人(戦闘力5)の微かな叫び

全宇宙の中の1人による、小さな叫びの場所

人との出会い。

おはようございますから、こんばんは。

 

 

 

 

大阪・難波にあるとある老舗の喫茶店で働き始めた、戦闘力5の地球人です。

 

歴史は創業60年以上、もうすぐ70年といったところです。

 

そこでは、スタバなどの大型チェーン店では味わえない体験が待っています。

 

 

まず何と言っても、昭和の雰囲気がすごい。

レトロ感、満載。

古さを通り越して、今となってはオシャレとなっている。

調べてみると、SNS界隈でも有名店みたい。

「青い」クリームソーダがありますからね。笑

そしてコーヒーが美味い。

まぁこれは当たり前なんですけど。笑

マスターオリジナルのブレンドで、苦味と酸味のバランスが凄く良くて飲みやすい。

苦手な人も一度試して欲しい。

インスタントコーヒーがクソマズくなった。笑

 

 

もうひとつ働いてみて気づいたのは、常連になっている人はコーヒーを飲みに来ているというよりもマスターに会いに来ているんじゃないかなと。

 

そして店の歴史を一緒に作っているんではないかなと。

 

お客さん本人に直接聞いたわけではないので確証はないのですが、会話しているところを見ていてそう感じました。

 

これが最近知った、キングコング西野さんやSHOWROOM前田さん達が言っている「スナック型の経営」なのかなと。

 

スタバやコメダ珈琲などのチェーン店では起こり得ない関係。

 

人との距離が近いからこそ生まれる関係。

 

これからの信用経済にも何かヒントがありそうだ。

 

 

ところで私も早速、良い出会いをしました。

創業当時からの常連の方で、戦争を経験されていました。

小学生の頃に、戦闘機から機銃掃射を受けたことを私に話して頂きました。

その経験を踏まえた上で、教訓を頂きました。

 

「人生は長いようで短い。一日一日、悔いの無いように生きなさい」

 

グサッ。

 

刺さりました。

 

言葉に重みを感じました。

 

まだまだ、悔いがない一日とは胸を張って言えない。

 

青かった。

 

 

この選択はどうやら今のところ正しかったようです。

 

皆さんも「純喫茶」行ってみて下さい。

 

そこには様々なストーリーがあるはずです。

 

 

 

 

では、また会いましょう。